職人技を込めた至高のデニム

職人技を込めた至高のデニム

By SKANDA

朝窓を開けたら景色が真っ白だったので、かなりびっくりしました。どうりで寒いわけです。忘れていた雪が金沢にやってまいりましたね。滑って転ぶ事が何よりの心配であります。気を付けて参りますか。という事で今回はCRIMIEよりこだわりの技術を込めたデニムのご紹介です。

 CRIMIE: BORN FREE GARAGE CRASH STRETCH JAPANESE SELVEDGE DENIM SLIM JEANS

少々名前の長いデニムですが、徹底的にこだわりを追求した、CRIMIEのブランドの顔とも言える"BORN"デニムシリーズです。

国産デニムの聖地として名高い岡山にて特別に編み上げたストレッチデニム生地を使用しており、熟練した職人によって丁寧に仕立てられた最高品質でございます。

ボトムの中でも定番で確立した存在であるデニムパンツ。そんな存在だからこそ、男性のみなさには是非ともデニムパンツをこだわって頂きたいものです。

ヴィンテージの使い込んだ味のあるデザインは車やバイクのガレージなどでの使用感をイメージし、リアルなダメージ加工を施したタイプがガレージクラッシュです。

シルエットがキレイでスマートなデニムだからこそ、このようなクラッシュ加工が映え、野暮ったすぎずスタイリッシュな印象を与えてくれるのだと思います。

そして生地がかなりしっかりとデニムなのですがストレッチがきいており、身体にフィットしながらも動きやすさが考慮された設計はアクティブな1日をより快適に送れます。

「細身のパンツが動きにくい」という考えはこのデニムには無縁でございます。「履くとかなり癖になります。

普段ゆとりのあるパンツを良く履く私も、この動きやすさとシルエットの良さがあるので、かなり高評価なパンツでした。

デニムがお好きな方や細身のパンツをお持ちでない方には是非とも履いて頂きたいアイテムです。

●SKANDA

920-0997 石川県金沢市竪町12


TEL: 076-222-5677

HP:https://www.skanda.jp

MAIL:skanda.knzw@gmail.com

営業時間:午前11時~午後8時

定休日:水曜


新着商品など素早い情報をキャッチ

《instaglam》 https://www.instagram.com/skanda_zine/

《Facebook》https://www.facebook.com/Skanda-187032007986504/

《Twitter》https://twitter.com/skanda1999

galcia 復活のD

当店のお客様の中でもかなり支持されている galciaのダイスネックトップが再入荷いたしました。毎回店頭に並んではすぐその姿は消えてしまい、人気が故にあまり店頭には無かったアイテムです。なので本日入荷...

高山 樹生 ブログ

BLACK SIGN...NEW ITEM

何かと事件や出来事などで情報が飛びかう現代社会ですが、1930(昭和5)年4月18日、BBCのラジオニュース番組で初めて、「今日はニュースがありません」と報道されたそうです。そこから本日まで89年間そ...

高山 樹生 ブログ

TOYPLANE 古き良き×最先端

雨風が相変わらず多くお花見もそろそろ見納めですかね。早いものです。またその短さもまた風流なのでしょうか。こんな事申してますが私は今年一回もお花見行ってないんですけどね。さて本日はそんな雨風で気温が調...

高山 樹生 ブログ

TOYPLANE カルチャーを落とし込む

2024年全範に日本紙幣の一新される事が発表されましたね。昔に千円札と五千円札が変わった時に幼い私は母親に当時の千円札の夏目漱石と新しい五千円札の樋口一葉を交換してと頼みまくってて、かなり怒られたそう...

SKANDA ブログ

CRIMIE 清涼感とミリタリー

日中は暖かい風が吹いて心地良い日が増えてきましたね。秋冬でブーツがメインに活躍してまいりましたが、そろそろ足元も軽く、ラフな物もあってもいいと思います。本日はそんな楽にかっこつけれる履物のご紹介です。...

SKANDA ブログ

TOYPALNE SPRING COLOR

先日から兼六園が無料開放となり、皆様お花見で盛り上がってますね。先週に雪が降ってても桜はちゃんと咲くんですね。 花粉が飛ばない夜間に桜を見ながらコーヒーでも飲みたいものです。さて、本日ご紹介するアイテ...

高山 樹生 ブログ

CRIMIE カラーリングの醍醐味

年号が"令和"に変わるんですね。私は新しい元号が発表された時は今のようにお店のブログを書いており、Googleの通知によって令和なのかと知りました。なんとも現代的な知り方だなぁと感じました。さてテレビ...

高山 樹生 ブログ