BLACK SIGN トランプ柄の魅力。

BLACK SIGN トランプ柄の魅力。

By 高山 樹生

11月に入り今年残りも2ヶ月を切りましたね。。早いです。

各ブランド本格的に冬物の入荷が続いております。

今年の冬はシックに決めるか、カジュアルにするか迷いますね。

という事で本日はBLACK SIGNよりシック&カジュアル この冬、万能に使えるパンツをご紹介です。

BLACK SIGN

Playing Card Pattern 1930s Worker's Waist Overalls

PRICE ¥28,380-(TAX IN)

ウェブストアはこちらです。

トランプのスペードとクローバーを抜染しストライプ柄に仕立てたBLACK SIGN オリジナル生地を使用した洒落たデザインのパンツです。

抜染とは生地の染め色を抜く(ブリーチ)して印刷する方法です。

染められている生地に抜染剤をプリントしプリントした部分の生地の色を脱色するプリント法です。

なのでどれだけ履きこんでも、洗いをかけてもプリントのデザインが消えることなく履き続けれる一本です。

プリントが真っ白でなく、ブリーチした黄色っぽいカラーがまたクラシックで味わい深いデザインですね。

1930年代のディテールを残したパンツで、サイドの縫い目やバックヨークが無かったりと時代を感じさせるディティールが詰まった1本であります。

ボタンもヴィンテージの錆びボタンを使用しており、細かな部分まで抜かりない仕上がりです。

BLACK SIGNのオールドアメリカンなテイストに限らず、ラフにパーカーやスエットなどとも合わせてもたのしめそうです、、、

良い意味でブランドの世界観から外れて色々と試したいですね。

本日の余談。

たまにはアニメーションをご紹介です。私が幼い頃から見ていた「ルパン三世」今でもたまに見たくなります。最近見た作品にとても格好良い物がありました。...

高山 樹生 ブログ

RULER のアイテムを好きになってもらうために。

「このデザインかっこいい!」そう思った洋服は欲しくなりますよね。そして「このデザインは何なんだろう。」と疑問に思う事があります。そしてデザインが何か分かった際はよりその洋服に関心を持ち、購入した後もよ...

高山 樹生 ブログ

SENSE 6月号 特集記事掲載 TEE

本日は巷で話題になっているTシャツをご紹介していこうと思います。話題になった理由としてはファッション雑誌 『SENSE』4月号ファッション界の重鎮野口強氏によるスタイリング特集にて紹介されたからです。...

SKANDA ブログ