カスタムオーダーからお届けまでの流れについて

店頭に立っていてよく聞かれることがあります。"すぐ届くのですか?"、"いつ頃納品になりますか?"、というご質問でございます。やはり納期に関しては皆様が気になるところだと思います。このページでは意外に皆様が知らない"カスタムオーダーからお届けまでの流れ"をご説明していこうと思います。オーダーしてから、どんな場所で、どんな人たちに作られ、どのような経過を経て皆様の手元に届くかをご紹介致します。

まずは、オーダーしないとはじまりませんので、カスタムオーダーから全てがはじまります。

まずは店頭にてカスタムオーダー

全国各地にあるWESCO取扱店に足を運びます。

店頭にてのご相談が難しい方は、電話にてご対応させて頂きます。お気軽にご相談ください。


※写真はWESCO KANAZAWAになります。

カスタムオーダーの内容を決めオーダーします。

ひとそれぞれの思いを形にするカスタムオーダー。その内容を一つ一つお聞きしながら、ブーツの内容を決定していきます。


豊かな自然が広がるオレゴン州ポートランド

ここには大自然と共に暮らし地元オレゴンを愛す、ロガー、ラインマン、農夫、オフィスワーカーなどのローカルワーカー達が、ウエスコと共に生活を育んでいます。その一角にウエスコのファクトリーは在ります。


※LANDSCAPE OF SCAPPOOSE

WESCO FACTORYにオーダーが届きます。


100年という長い年月を作り上げたハイクォリティーワークブーツ。そのすべてをこのファクトリーにて製作されております。

ファクトリー内部

ソールを縫い付けたブーツのエッジを整えるマシーンが設置してあるフロアです。ウエスコでは早くから最新の工作機械を導入しております。

ウエスコを支える熟練の職人さん達

所狭しと並ぶブーツのパーツや機械たち、その全てを扱う職人さん達の表情には、穏やかなでありながらも、絶大なる自信を携えている様に思えます。

ブーツの製作

ブーツ作りにおいて最も重要なプロセスの一つ、ヴァンプをつり込み、ミッドソールを打ち込む作業をしている職人さん。

全ての行程を終えブーツが出来上がります。

1963年当時の作業工程を簡潔にまとめたウエスコのパンフレット"THE WESCO STORY"

そして出来上がったブーツは日本に届き、品質チェックを終え、全国のウエスコ取り扱い店に到着します。


写真はWESCO KANAZAWAです。

以上の行程を経て、100年続くウエスコブーツは出来上がり、カスタムオーダーしたブーツは皆様のお手元へ届きます。通常の状態で、オーダーしてからお届けまでには、約3~4ヶ月はかかります。時期によって納期は変動することもあります。豊かな自然が広がる場所で、こだわりの職人さん達の手により様々な行程を経て仕上がったブーツは、こうやって世界中に送られます。季節によりオーダーが込み合うので、タイミングを悩む方もいらっしゃいますが、個人的にはやはり、思い立ったときが1番だと思います。当店では直接でのご相談や電話にてのご相談も受け付けております。何か分からないことがありましたら、お気軽にご相談くださいませ。

SKANDA一同より


お問い合わせやご相談はこちらから 

TEL 076-222-5677