【Lewis Leathers】ルイスレザーズジャケットの革の種類

【Lewis Leathers】ルイスレザーズジャケットの革の種類

By 米澤 公寿

【Lewis Leathers】ルイスレザーズジャケットの革の種類

革の柔らかさや着心地、経年変化の仕方が異なります。レザーには様々な種類があり、ライダースジャケットに使われているものだけでも数多くある。今回はルイスレザーズ使われているレザーをピックアップしました。同じ革でも経年劣化の具合は変わるが、特徴は大きく変わらないです。


知っておきたい革の事

なめし

”なめし”とは動物の皮膚である”皮”を”革”にする工程のこと。植物由来のタンニンや、金属由来のなめし剤に皮を漬けて、化学変化させて革にしていく。

”ハイド”と”スキン”の違い

革は面積や重量によって呼び名が変わる。ハイドは牛や馬など面積が広く厚い革の事。スキンは羊や子牛などの面積が小さく薄い革のことです。


SEEPSKINS/シープスキン(羊革)

シープスキンの特徴は近年定番としてしっかりと根付いた。牛革や馬革に比べ軽量で柔らかく保温性が高く、独特の経年変化が特徴です。表面にはシボ感もあります。

SEEPSKINS/シープスキン(羊革)カラーレザー種類

左から FROUSACSHEEP/RANCHSEEP/NAVYSHEEP/ DARK GREEN SHEEP    

ホースハイド(馬革)

ホースハイドの魅力はツヤだけでなく、本来キメの細かさとしなやかさにあります。独特な張りと着込んだときの光沢感が特徴です。

HORSEHIDE/ホースハイド(馬革)カラー

重く硬い印象のあるホースハイドだが、ルイスレザーズで取り扱う馬革はタフでありながら比較的軽く柔らかいのが特徴。着始めから身体になじんでくれる。銀面の美しさ、きめの細かさも見所のひとつである。

左下からTURQUOISE HORSE/VINTAGE TURQUOISEHORSE/BLUE/BROWN/NAVY/WHITE/YELLOW/ORANGE/RED

COWHIDE /カウハイド(牛革)

ライダースジャケットの王道です。古くから牛革が最も多く使用されています。
それは牛革が体を守るギアとしての強度、耐久性を備えています。タフで着込めば着込むほど味がでます。

RUTLAND SHEEP SKIN/ラットランドシープスキン(羊革)

イギリスのラトランド地方の革で通常のシープスキンに比べ、シボ感が少ないのが特徴。見た目はどちらかと言うとホースハイドに近く、通常のシープスキンよりも若干固めの革質です。

皆さん如何でしたでしょうか。各革によっていろんな特徴がありますね。バイクに乗ってる方には強度のあるカウハイドをオススメします。もし転倒した場合でも身体を守ってくれますからね。是非参考にして下さい。

まだ少しあります。。"RULER × SKANDA"

先日SKANDAで行われたRULER 2019AW COLLECTION 改めていらしてくださった方、並びにご協力して頂いた関係者の方々 ありがとうございました。本当に良いイベントとなりました。そのイ...

高山 樹生 ブログ

多湿な夜に... The Sex Pistols - Anarchy In The U.K

台風が終わったら次は雨続きですね。暑くはないのですが、じめっとした嫌な天気です。本日はそんななんとも言えない天気な時に聞いてほしい一曲をご紹介です。The Sex Pistols - Anarchy ...

高山 樹生 ブログ

決めるのは"YOU PAY MAN"

PEANUTS & CO.より、しばし店頭から姿消していた方が戻って参りました‼︎YOU PAY MAN ¥18.000-(+tax)まん丸な姿がとてもキュートなピエロのおじさんのお腹の玉が...

高山 樹生 ブログ

最近のお気に入りなアーティスト

最初の紹介したいアーティストは”Lizzo”女性シンガー。曲調としてはディスコ〜ソウル調の楽曲も多く、どこか懐かしさを感じさせる。一方でカーディ・Bにも肩を並べられるような切れ味の鋭いラップや、ゴスペ...

米澤 公寿 ブログ

CRIMIE 男の遊び心を粋に表現

今年のお盆は暑いですねぇ。普段そこまでアウトドア派じゃない自分ですが、この時期だけは海や川に行きたくなります。そして毎年夏バテで体重が2.3キロ落ちてしまいます。。皆様夏バテや熱中症にはお気をつけ下さ...

高山 樹生 ブログ

SKANDA 営業日についてのご案内です。

お盆の営業案内でございます。 いつもSKANDAをご利用頂き有難うございます。8月14日は水曜日ですがお盆の為、SKANDAは営業致します。連休でお出かけの方や帰省されたお久しぶりの方まで当店では皆様...

SKANDA ブログ